MENU

AGAとタバコの関係

タバコはAGAに対して最も悪影響を及ぼすものです。

 

タバコに含まれる「ニコチン」が主な原因なのですが、毒物に指定されるニコチンは、血流を悪くし、毛髪へ栄養を送りにくくするのです。

スポンサーリンク

栄養が行き渡らない毛髪は、成長できずになくなし、抜け毛と発毛のバランスが取れなくなってしまい、その結果、AGAへと発展していきます。

 

もちろん、喫煙する全ての方が発症するわけではありませんが、AGAになっている人や、症状が出始めている人が喫煙することによって、悪化することは確かです。

 

ですから、AGA対策に真剣に取り組むには禁煙は欠かせません。

 

現在は「禁煙外来」やニコレットやニコチネル、禁煙パイプ、チャンピックス等に代表される「禁煙グッズ」も数多くありますので、禁煙を実行する手助けアイテムとなってくれることでしょう。

 

AGAとタバコは大変重要な関わりを持っているのです。

AGAとストレスの関係

過度のストレスは、体内においても血液の流れを悪くし、悪影響を及ぼします。

 

血流が悪くなると、毛髪へ栄養を送ることが困難になり、栄養が行き渡らない毛髪は成長できず、結果的にAGAへとつながっていってしまうのです。

 

「悩みが多いと頭が薄くなる」という言葉そのものですね。

 

ストレス解消法をいくつかご紹介しましょう。
1、趣味に打ち込む
2、アロマなどの癒しグッズ
3、良質な睡眠(身体を充分に温める、嫌な出来事は頭から消すなど)
4、金銭的な悩みの解消

 

特に4のお金に関係することは、重いストレスになる可能性が高いです。

 

自分に合ったストレス解消法を実践し、過度のストレスは身体に溜め込まないことが、AGAを予防、改善していくためには必要なのです。

 AGAスキンクリニック

AGAとタバコ・ストレスの関係関連ページ

AGAと薄毛治療
プロペシアだけをAGAの薄毛治療として服用している人もいますが、これだけでは中々効果が得られません。他の治療法を併用することが重要です。
AGAと食生活・睡眠の関係
AGAを予防し毛髪を成長させる為には、食生活や睡眠など生活習慣が少なからず影響します。
AGAとホルモン・体温の関係
AGAは男性ホルモンの影響が強いため、生え際や頭頂部が薄くなっていってしまうのです。この特性を生かした治療法に「自毛植毛」があります。
自分に合ったシャンプー使用もAGA対策に有効
AGAで悩まれている方は、刺激の強いシャンプーを使用して頭皮状態が悪化している場合が多いので、アミノ酸シャンプーなどを使ことも重要です。
AGAとはどんな脱毛症なのか
AGAは、日本国内で1,000万人以上が発症していると言われています。症状の多くは額の生え際や、頭頂部から薄毛が進行していきます。
薄毛や抜け毛に悩む人がまず取り組む事
健康的な生活を送る事を意識して生活する事で、薄毛対策や予防が可能です。不健康な生活は、髪の毛の成長や頭皮環境にも悪影響をおよぼします。
髪の毛が生える仕組みや性質、薄毛の悩みについて
通常は成長期が一番長く続くのですが、AGAの人は成長期が短くなります。その為、髪の毛が十分に成長せず薄毛につながります。
AGA(男性型脱毛症)の原因と脱毛症の種類
AGAは遺伝的要素が大きいと言われていますが、AGAになりやすい遺伝子を持っていても必ず脱毛が起こるわけではありません。
脱毛や薄毛の原因はさまざま
薄毛の原因は、大きく分けて遺伝、ホルモン、食生活・生活習慣、ストレスで、これらの原因が複数組み合わさり、薄毛が進行している場合が多いです。

inserted by FC2 system