MENU

禁煙はAGA対策のひとつです

喫煙をすることによって、薄毛になってしまうリスクというものがあります。

 

そのため、喫煙をしているけれど、最近薄毛が気になっているという方は、たばこをやめることによって薄毛対策に繋がる可能性があります。

また、現在薄毛では悩んでいないけれど喫煙をしているという人は、将来に向けての予防として禁煙も考えたほうが良いでしょう。

 

髪の毛というのは、頭皮にしっかりと栄養があることによって、新しい頭皮と髪の毛がつくられ、しっかりとした髪の毛を生やすことができます。

 

しかし、頭皮に十分な栄養が行き渡ることができていないと、細い髪の毛になってしまったり、髪の毛を生やすことができなくなったりしてしまいます。

 

髪の毛が細くなってしまうと、髪の毛の量は減っていなくても、薄くなってしまった印象になります。

 

また、髪の毛を生やすことができなくなってしまうと、今生えている分が抜けてしまってその後なかなか生えないということで、結果薄毛となってしまいます。

 

したがって、薄毛対策をすることにおいて、頭皮に十分な栄養を行き渡らせるということは、非常に重要です。

ニコチンの影響

喫煙をしていると、頭皮まで十分な栄養を行き渡らせることができなくなってしまうことがあります。

 

なぜかというと、たばこに含まれているニコチンという物質は、血管を収縮させてしまうはたらきがあるからです。

 

全身に栄養を行き渡らせるためには、血液のめぐりが良いことが重要です。

 

なぜなら、栄養は血液によって運ばれるからです。

 

しかし、血管が収縮してしまうと、血液の流れは悪くなってしまいます。

 

それは、血管が収縮すると、血液の流れを堰き止める状態になってしまうからです。

 

血液の流れが悪くなってしまうと、当然頭皮まで栄養を行き渡らせにくくなってしまうので、薄毛となってしまうことがあります。

 

したがって、禁煙をしてニコチンを摂取しなくなると、たばこを吸っていた時よりも血管を収縮させるということがなくなるので、薄毛対策につながっていきます。

 AGAスキンクリニック

禁煙はAGA対策のひとつです関連ページ

医療機関の治療以外にもAGA対策方法は存在する
AGAになられた方は、治療や育毛剤、植毛などさまざまな方法を検討しましょう。費用や髪の毛の今後の事を考えて、ご自身の希望に沿った対策方法を検討する事が大事です。
AGAに大切な頭皮クレンジングとデトックス
本来なら、通常のシャンプー洗髪で洗い落とすことができるのですが、AGA対策には専用のアイテムを使うことが望ましいのです。
AGAに足湯と頭皮血流改善食品
AGAは低体温による血流不足が深く関係しているので、体温を上昇させるのに効果的な足湯や頭皮血流改善食品の摂取をぜひとも実行しておきましょう。
AGA対策にはミノキシジルとフィナステリド
ミノキシジルは、元々は高血圧な人への飲み薬として使用されていた「血管拡張剤」だったのですが、その後AGAにも効果的であるということが発見されました。
AGA治療の効果
AGAの治療薬として有名なプロペシアは、これまでに数多くの実績を積み重ねてきた薬ですが、AGA治療に100パーセント成功する訳ではありません。
AGA改善のためのシャンプー選び
AGAの予防、改善には洗髪がとても大切です。頭皮の過剰な皮脂や汚れを落とすためなのですが、そのままにしておくと、AGAやフケ・かゆみ等の様々なトラブルへとつながっていってしまいます。
生え際へのAGA治療
プロペシアは、生え際のAGAの治療としておすすめなのですが、効果を発揮できない場合もあります。
AGA改善のための頭皮マッサージ
頭皮の健康のためにできる事として、マッサージは手軽かつ効果的なものと言われています。頭皮は普段目にする事のない場所ですが、髪の毛の土台となる大切な場所です。
AGAの予防や対策には食生活の見直しも大事
健康な頭皮や髪の毛を作る為に有効な食品は、大豆製品や牡蠣、ナッツ類、卵などで、積極的に摂取したい栄養素は、たんぱく質や亜鉛、ビタミンC・E、コラーゲンなどになります。
薄毛や脱毛に悩む人はどれくらいいるのか
薄毛には、不健康な生活が深く関係しています。その為、普段の生活について見直す事で薄毛が改善される方も多いです。
炭酸水で髪を洗うことによって得られる育毛効果
炭酸水の気泡は頭皮の毛穴に詰まった皮脂や老廃物や古い角質を取り除いてくれるので、シャンプーを使用しなくても十分に洗髪の効果があります。
AGA治療って何?
医療機関では、AGAに対する治療法として大きく分けて2種類の治療法があります。また、最新のAGA治療も誕生しています。

inserted by FC2 system