MENU

育毛記事一覧

AGA以外にも、さまざまな脱毛症が存在します。またそれぞれに特徴があり、対策や予防にも違いがあります。ご自身の脱毛症が何の症状であるかを判断する事は、治療方法や予防をおこなう為にも大変に大事な事になります。

食事内容を見直すことで、薄毛対策ができます。まず、ジャンクフードに偏らないこと。たまに楽しむ程度で食べるのは構いませんが、日々の食事はなるべく栄養バランスの整ったものにしてください。

「年齢を重ねてからちょっと薄毛になってきたかな?」と、はっきりと薄毛であるというわけではないけれど、なんだか年齢を重ねてから薄くなっているような気がすると悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。薄毛は、日頃から髪の毛のケアをすることによって、対策をとることができます。

髪の毛はたんぱく質でできています。そのため、髪の毛を生やすためにはたんぱく質が必要ですが、もちろんそれだけで髪が生えるというわけではありません。たんぱく質以外にも様々な栄養素の働きがあることによって、髪の毛へと繋がっていくのです。

薄毛を対策しようと考えたとき、思いつくその対策はどれくらいあるでしょうか。薄毛対策と聞くと、髪の毛に直接関係あることの対策ばかりが思いつくことが多いでしょうが、実はしっかりと睡眠をとるということも薄毛対策のひとつです。美肌になりたいと思ったとき、よく睡眠をとることが大切であるというのはよく知られているところですが、髪の毛が生えている頭皮というのも、お肌の一部です。


inserted by FC2 system